あしたが楽しみになるリフォーム&リノベーションメディア
2020/06/01 - idea

これからの暮らしにふさわしい、洗面台やそのレイアウトとは?

最近は、帰宅したらすぐに「手洗い・うがい」をするために洗面台へ直行するのが習慣づいた方も多いと思いますが、洗面台は、ご家族が毎日何度となく使う暮らしに欠かせない設備です。その使われ方も多様で、手洗い・うがいはもちろん、歯磨きや洗顔、ご家庭によってはお化粧スペースにしたり、洗濯の部分洗いをしたりすることもあるでしょう。そこで今回は、機能的で美しい洗面台の例をいくつかご紹介します。


手洗い・うがいがすぐできる!玄関近くの洗面台

新型コロナウィルスはもちろん、季節性のインフルエンザや風邪の予防の面から考えても、帰宅して、スイッチやドアノブなどを触る前に手洗い・うがいができるつくりが安心でおすすめです。こちらのお住まいは、リビングに入る手前の廊下に沿って洗面化粧台を造作しました。インテリア性を考えてデザインしていますし、鏡の効果もあって、廊下を明るくゆったりと見せてくれます。今後はこのような「玄関近くに、手洗いスペース」の間取りのお住まいが、これまで以上に増えてくるかもしれません。

廊下の途中に造作した、木の雰囲気がやさしいシンプルなデザインの洗面化粧台。LDKに入る手前にあり、外から帰ってきてすぐに手洗い・うがいをしやすい動線に設計している

廊下の途中に造作した、木の雰囲気がやさしいシンプルなデザインの洗面化粧台。LDKに入る手前にあり、外から帰ってきてすぐに手洗い・うがいをしやすい動線に設計している

ナチュラルテイストの造作洗面化粧台

リノベーションを機に洗面台まわりも一新したこちらのお住まい。木目調の造作棚にカゴの収納ボックスを組み合わせてナチュラルなテイストに仕上げました。洗面台正面の壁は全面を鏡張りに。2人で並んで身支度を整えたいときに便利ですし、鏡の効果で空間がより広く見えます。シンクの両側にゆとりがあるのも、物を置きやすくて重宝します。

ナチュラルで優しい印象の洗面化粧台

ナチュラルで優しい印象の洗面台

青いモザイクタイルが爽やか!長いカウンターのある洗面台

こちらは、洗面ボウルの右側に長いカウンターを備え付けた洗面台。青いモザイクタイルが清潔で爽やかな印象を与えます。洗面ボウルの下には収納を、ミラーには歯ブラシや洗面用品が収納できるタイプを用いて、洗面台まわりをスッキリ片付けやすくしました。さらに洗面ボウルの右手方向には、長く伸びるカウンターが。目の前には大きな鏡があって、パウダーコーナーのようにも使えます。足元が空いているのでチェアも置けますし、掃除もしやすいですね。

青いモザイクタイルが爽やかさと清潔感をプラス

青いモザイクタイルが爽やかさと清潔感をプラス

リノベーションで、動線まで改善

こちらは、戸建て住宅のリノベーション例です。もともとの洗面台は幅が狭く、洗面用品が所狭しと並べられていました。また収納スペースも少なく、上部の棚は高い位置にあって使いにくさがありました。それが…

リノベーション前は手狭だった洗面まわり

明るく広々としたスペースに!洗面脱衣室の隣にあった洋室一間を、ユーティリティとウォークインクローゼットに設計し直し、ゆったりとして気持ちのいい洗面台を設けることができました。洗面ボウルまわりは凹凸が少なくて手入れしやすく、大容量の引き出し収納が洗面用品で雑然とするのを防いでくれます。水まわりの動線も改善され、家事をスムーズにこなせます。

洗面台とユーティリティスペースをあえて別々に配置。それぞれ廊下ともつながっていて回遊できる動線

ツインボウルを備えたホテルライクな洗面台

中古の戸建て住宅を購入したご夫妻がリノベーションにあたって希望されたのは、「生活感のない、ホテルのような非日常のくつろぎ空間」。そのご要望に沿ってデザインしたのが、このラグジュアリー感の溢れるホテルライクな洗面台です。壁面には個性的なパターンを織りなすガラスタイルを使用。間接照明と相まって、非日常感が漂います。またツインボウルなので、ご夫妻の通勤時間とお子さんたちの通学時間が重なった忙しい朝でも、スムーズに身支度ができますね。

ホテルをイメージしたガラスタイル張りの造作洗面台。間接照明に輝くタイルが美しい

ホテルをイメージしたガラスタイル張りの造作洗面台。間接照明に輝くタイルが美しい

使い勝手に配慮した収納付きの洗面台

マンションリノベで、既存の状態よりも広い水まわりを実現したこちらのお宅では、スペースに合わせて洗面台を造作しました。造作の魅力はなんといってもオーダーメイドで、自分の好みや使い勝手を取り入れやすいこと。タイルや洗面ボウルには気に入った色・デザインのものを採用し、洗面台左手の収納棚は洗濯かごがピッタリと収まるようデザインしました。開口があるので脱いだ衣類をそのままカゴに入れられて便利ですが、カゴ自体は見えないので生活感を隠せます。

収納部まで造作した洗面台。住まい手の使い勝手や好みに合わせてデザインできるのが魅力

収納部まで造作した洗面台。住まい手の使い勝手や好みに合わせてデザインできるのが魅力


朝起きて顔を洗う洗面台がすっきりきれいだと、1日が気持ちよく始められます。リフォームやリノベーションで手を入れることの多い洗面台ですが、ただ設備を入れ替えるだけでなく、現在の使いにくさや不満点を踏まえ、これからの生活にふさわしいレイアウトまで含めて計画すると、使いやすくて心ときめく、お気に入りの場所になるかもしれませんよ。